星 周作 Blog

★ 福岡より〇〇をこめて  ★

鬼十則 → 花金なし → サタデーナイトフィーバー

20代後半に勤めていた会社の社長が、今話題の電通の「鬼十則」がお気に入りで、朝礼時に従業員全員に唱和させるような会社だったので有給休暇は全くなく、週休一日すら取れたり取れなかったり、週休二日など夢のまた夢、当然花金などの気分になれず。

 

やっと休める週のサタデーナイトは、やはり、フィーバーな気分でした。

 

映画サタデーナイトフィーバーの主演ジョン・トラボルタ一発屋で終わると思いましたが、個性的な俳優としてその後も色々な作品に出演し活躍しました。

 

3兄弟を中心に構成されたビージーズの曲の素晴らしさがサタデーナイトフィーバーのヒットの最大功績でしょう!

 

 

 

★タバコは27歳頃に止めました。焼酎、ウィスキーを毎日飲んでいましたが、30歳頃にビール以外は飲まなくなり、今は、梅酒をちょっとだけ飲んでいます。趣味は、主に海外ミステリー、山本周五郎作品などの時代小説を読むこと。江戸川乱歩ファン。江戸時代の風俗、レトロなものをみることが好きです。たまに散歩とスイミングをしています。93㎏、183㎝、ヒゲおやじです。宜しくお願いします★

・・・星周作(1956年生まれ)・・・ 

 

あなたは007をどう発音しますか?

ジェームズ・ボンドの殺しのライセンス「007 」をどう発音しますか?

 

「ゼロゼロ・セブン」派

それとも

「ダブル・オー・セブン」派

 

「0」は数字だから「オー」と発音するのは可笑しいとする意見も有りそうですが、わたしの好みは、「ダブル・オー・セブン」ジェームズ・ボンドです。

 

イアン・フレミング が創造した007の記念すべき第一作「カジノ・ ロワイヤル」

 

映画も面白かったのですが、映画では描かれないボンドの心理や場面ごとの詳細が小説(原作)では描かれて、映画以上に刺激的で興奮します。

 
f:id:hoshishusaku:20161121062602j:image

 

シリーズ化された映画の中で特に気に入っている作品は「ロシアより愛をこめて

 

毎回お決まりのボンド ガールが出てくるわけですが、この「ロシアより愛をこめて」のダニエラ・ビアンキの美貌はピカイチで一目惚れしました。

 

初めて視たときから 約半世紀たった今でも、主題歌の「 FROM   RUSSIA   WITH   LOVE  」をユーチューブで視聴すると、当時がよみがえり心ときめきます。

 

f:id:hoshishusaku:20161121062637j:image


f:id:hoshishusaku:20161121062735j:image

 

 「福岡より〇〇をこめて 」毎日が皆さんにとって素晴らしい日でありますように!

 

★タバコは27歳頃に止めました。焼酎、ウィスキーを毎日飲んでいましたが、30歳頃にビール以外は飲まなくなり、今は、梅酒をちょっとだけ飲んでいます。趣味は、主に海外ミステリー、山本周五郎作品などの時代小説を読むこと。江戸川乱歩ファン。江戸時代の風俗、レトロなものをみることが好きです。たまに散歩とスイミングをしています。93㎏、183㎝、ヒゲおやじです。宜しくお願いします★

・・・星周作(1956年生まれ)・・・ 

 

 

何故か今、仮面ライダー

1971年に初めて仮面ライダーが放送されたときの世代なので、仮面ライダーと言えば藤岡弘主演の仮面ライダー1号しか知らないのですが、ユーチューブで偶然聴いた「仮面ライダーBLACK RX」のテーマソングにはまりました。

 

これは、名曲ですね。

 

宮内タカユキさんという方が唄っているようですが、いい声してます。

 

 

 

★タバコは27歳頃に止めました。焼酎、ウィスキーを毎日飲んでいましたが、30歳頃にビール以外は飲まなくなり、今は、梅酒をちょっとだけ飲んでいます。趣味は、主に海外ミステリー、山本周五郎作品などの時代小説を読むこと。江戸川乱歩ファン。江戸時代の風俗、レトロなものをみることが好きです。たまに散歩とスイミングをしています。93㎏、183㎝、ヒゲおやじです。宜しくお願いします★

・・・星周作(1956年生まれ)・・・ 

 

 

ミーハーって何? → 長谷川一夫 → ちかえもん

ミーハーって何?

 

ミーハーとは、1927年(昭和2年)に公開された松竹映画『稚児の剣法』でデビューした林長二郎後の長谷川一夫)のファンのために作られた言葉である。

松竹は林のデビューに当たり、当時で二万円という巨費を投入してこの美貌の俳優を売り出した。

林はたちまち若い女性の間で大人気となり、彼女らが好きな「つまめ」と「やし長二郎大好き人間」を揶揄してできたキャッチフレーズが「ミーハー」だった。

文献によっては「みいちゃん・はあちゃん」の略の説も唱えられている(出典:ウィキペディア)。

 

ミーハーの語源となった林長二郎こと長谷川一夫主演の「近松物語」をユーチューブで視聴。


f:id:hoshishusaku:20161119032748j:image

 

この「近松物語」は、浄瑠璃、歌舞伎作家の近松門左衛門の原作「大経師昔暦(だいきょうじむかしごよみ)」通称・おさんと茂兵を映画化したもの。

 

おさんと茂兵衛事件として実際あった話

 

江戸時代中期の天和3(1683) 年9月 22日姦通の罪でともに処刑された京都烏丸の大経師の妻おさんと手代茂兵衛。

2人で丹波国に逃げていたが捕えられ、洛中引回しのうえ磔 (はりつけ) になった。

当時評判の事件で、歌にうたわれ、井原西鶴の『好色五人女』巻三や、近松門左衛門浄瑠璃『大経師昔暦』 の素材となった。

 

そう言えば、今年は芸能人の不倫報道が例年になく多かったようですが、時代が時代だと「おさんと茂兵衛」のように姦通罪で磔処刑です。

 

旧約聖書モーセの十戒でも「汝(なんじ)姦淫するなかれ」とありますネ。

 

因みに「大経師」とは、経巻・仏画などを表装する職人の長のこと。

朝廷の用を受け、また奈良の幸徳氏・賀茂氏より翌年の新暦を受けて大経師暦を発行する権利を有した(出典:大辞林)。

 

先日視た「山椒大夫」と同様、黒澤明小津安二郎と並ぶ三大巨匠の一人溝口健二が監督した作品。

 

山椒大夫と同じで白黒映画が新鮮でいいですね。

 

 

 今年一月から放送された近松門左衛門を描いた NHK木曜時代劇「ちかえもん」で共演したことをきっかけに優香と青木崇高が結婚しましたね。

 

60歳のオヤジの私もミーハーかな? (*^_^*)


f:id:hoshishusaku:20161119033254j:image

 

↓↓↓関連・過去ブログ

hoshishusaku.hatenablog.com

 

 

★タバコは27歳頃に止めました。焼酎、ウィスキーを毎日飲んでいましたが、30歳頃にビール以外は飲まなくなり、今は、梅酒をちょっとだけ飲んでいます。趣味は、主に海外ミステリー、山本周五郎作品などの時代小説を読むこと。江戸川乱歩ファン。江戸時代の風俗、レトロなものをみることが好きです。たまに散歩とスイミングをしています。93㎏、183㎝、ヒゲおやじです。宜しくお願いします★

・・・星周作(1956年生まれ)・・・ 

 

 

武士の一分

f:id:hoshishusaku:20161118122903j:image

 

昔、この時代小説の書名「隠し剣秋風抄」とカバー装画を書店で目にしたとき、剣の達人が登場して活躍するだけのチャンバラ小説で面白くないだろうと思い、買うことを躊躇しつつ購入し、あまり期待せず読んでみたら、これが大当たり!

 

さすが、藤沢周平です。

 

藤沢周平作品にハズレなし!

 

深い人間ドラマを描いた傑作揃いの短編集で、あらためて 、時代小説の良さを味わせてもらいました。


f:id:hoshishusaku:20161118123943j:image

中でも木村拓哉主演で「武士の一分」として映画化された「盲目剣谺(こだま)返し」は盲目の武士とその妻との夫婦愛を 静かなタッチで描いた作品で、わずか44ページの短編ながら藤沢周平作品の面白さを存分に楽しむことが出来る一級品です。

 

映画の「武士の一分」も良く出来ていて面白かったのですが、原作小説の面白さを超えることは出来なかったと思います。

 

 

★タバコは27歳頃に止めました。焼酎、ウィスキーを毎日飲んでいましたが、30歳頃にビール以外は飲まなくなり、今は、梅酒をちょっとだけ飲んでいます。趣味は、主に海外ミステリー、山本周五郎作品などの時代小説を読むこと。江戸川乱歩ファン。江戸時代の風俗、レトロなものをみることが好きです。たまに散歩とスイミングをしています。93㎏、183㎝、ヒゲおやじです。宜しくお願いします★

・・・星周作(1956年生まれ)・・・ 

 

 

広告を非表示にする

武士道とは・・・・・

f:id:hoshishusaku:20161117035505j:image

 

「武士道とは死ぬことと見つけたり」

 

今回読了した隆慶一郎著「死ぬことと見つけたり」は「葉隠」をモチーフにした時代小説です。

 

葉隠 (はがくれ)とは、江戸時代中期に書かれた書物肥前佐賀鍋島藩士・山本常朝(じょうちょう)が武士としての心得を口述し、それを同藩士田代陣基(つらもと)が筆録しまとめたもの。全11巻。葉可久礼とも。葉隠聞書ともいう(出典:ウィキペディア)。  

 

この葉隠を「わたしのただ一冊の本」と呼んで心酔していたのが三島由紀夫です。

 

三島由紀夫は1967年に「葉隠入門」を書き、3年後の1970年11月15日に東京市ヶ谷自衛隊駐屯地で衝撃の割腹自殺(切腹)を遂げることになります。


f:id:hoshishusaku:20161117042546j:image

 

当時中学2年生でしたが、昼休みの時間に三島由紀夫が割腹自殺(切腹)したことを聞き、背筋が寒くなると同時に、何故武士でも軍人でもない小説家が割腹自殺をしなければならかったのか不思議な感じを持ったことを思い出します。

 

そもそも、「武士道とは死ぬことと見つけたり」とは 、どういう意味合い、心持ちを言うのでしょうか。

 

葉隠入門」の一部を写真引用します。


f:id:hoshishusaku:20161117064951j:image
f:id:hoshishusaku:20161117065002j:image
f:id:hoshishusaku:20161117093657j:image

 

言うは易し行うは難し、「武士道とは死ぬことと見つけたり」の境地に達したサムライがどの位いたのでしょうか?

 

この言葉を目にすると、以前読んだ司馬遼太郎著「侍はこわい」を思い出してしまいます。


f:id:hoshishusaku:20161117050915j:image

 

 

★タバコは27歳頃に止めました。焼酎、ウィスキーを毎日飲んでいましたが、30歳頃にビール以外は飲まなくなり、今は、梅酒をちょっとだけ飲んでいます。趣味は、主に海外ミステリー、山本周五郎作品などの時代小説を読むこと。江戸川乱歩ファン。江戸時代の風俗、レトロなものをみることが好きです。たまに散歩とスイミングをしています。93㎏、183㎝、ヒゲおやじです。宜しくお願いします★

・・・星周作(1956年生まれ)・・・

 

 

英雄が嫌い 権力が嫌い へそ曲がり

英雄嫌い、権威・権力嫌いの筋金入りのへそ曲がり山本周五郎先生!


f:id:hoshishusaku:20161116031134j:image

(出典:雑誌「サライ」)

 

弱者や日の当たらない人々の側にたった作風で数多くの時代小説を出していますが、英雄嫌いの周五郎先生は、織田信長豊臣秀吉などの英雄を主人公にした作品を描いていません。

それとヤクザものも嫌いで清水次郎長などのヤクザを主人公とした作品もありません。

 

私の推測ですが、当時の周五郎先生は、戦国時代の英雄もの小説やヤクザもの小説が流行っていたのを苦々しく思っていたんじゃないでしょうか。

 

権威・権力嫌いの周五郎先生は、直木賞をはじめ毎日出版文化賞文藝春秋読者賞などのすべての賞の受賞を辞退。

 

「文学は賞のためにあるのではない」と言ったそうです。

 

これぞ、へそ曲がりの真骨頂!

 
f:id:hoshishusaku:20161116031946j:image

 

ところで、ボブ・ディランノーベル文学賞を辞退するかな ?・・・と多くの人達に思わせたけど、結局受賞でしたね。 

 

 ダイナマイト 、兵器によって巨万の富を得たアルフレッド・ノーベルの遺産を基にした賞であるだけに、元祖・反戦歌手としては、辞退していれば、 それこそレジェンド (伝説) の歌手になったんでしょうけど。

 

外野の我々は言いたい放題、しかし、なんてったってノーベル賞ですから、言うは易し行うは難し、外野から一転当事者になれば、やはり、喜んで受賞するんでしょう・・・

 

↓↓↓関連・過去ブログ

hoshishusaku.hatenablog.com

hoshishusaku.hatenablog.com

hoshishusaku.hatenablog.com

 

 

★タバコは27歳頃に止めました。焼酎、ウィスキーを毎日飲んでいましたが、30歳頃にビール以外は飲まなくなり、今は、梅酒をちょっとだけ飲んでいます。趣味は、主に海外ミステリー、山本周五郎作品などの時代小説を読むこと。江戸川乱歩ファンで江戸時代の風俗、レトロなものをみることが好きです。たまに散歩とスイミングをしています。93㎏、183㎝、ヒゲおやじです。宜しくお願いします★

・・・星周作(1956年生まれ)・・・