星 周作 Blog

★ 福岡より〇〇をこめて  ★

天地創造6日間

超高層ビルのナンバーワンはドバイのブルジュ・ハリファの高さ828メートルで工期は6年程です。

神だったら、どのくらいの期間で完成させるでしょうか。

神の存在を信じていない人は、神が存在すると仮定して考えてみて下さい。

どうですか。

神だから、人間の6分の1の期間の1年間でしょうか。

それとも、1ケ月間でしょうか。

仮定上の神とは言え、神である以上、1ケ月間でもかかり過ぎでしょう。

それはもう神とは言えないのではないでしょうか。

 

以前テレビ番組でアメリカのマジシャンのデビット・カッパーフィールドがイリュージョンとやらを披露していました。

トリックによって一瞬でジャンボ・ジェット機を消したり、出現させたりしました。

1時間、2時間かけて消したり、出現させたりしていたら番組が終わってしまいます(笑)。

 

神であるなら一瞬のうちに私たちの目の前に超高層ビルを現してくれるはずです。

 

旧約聖書出エジプト記の記事に出てくる海を裂くことを神は一瞬にされました。

イスラエルの民が通れるように海底トンネルを日数をかけて悠長に掘ったわけではありません。

 

神の創造の御業は人間の技とは、根本的に違うのです。

 

サルの世界で一番の知恵のあるサルでも、人間の知恵との間には、超えることができない裂け目があるように、「神の知恵と御業」、「人間の知恵と技」との間には、大きな裂け目があるのです。

 

この裂け目を人間は超えることができないのです。

 

神の創造の御業は人間が物を造るような過程を経るのではないのです。

 

したがって、人間の知恵で天地創造の神の御業を解明することは不可能なのです。

 

今後、科学などのあらゆる〇〇学の世界最高峰の学者を総動員しても、人間の知恵の延長線で考える限り解明される日が来ることはないでしょう。

 

神にとって不可能なことは一つもありません」(新約聖書ルカによる福音書1:3)

 

神が動いた場合は一瞬に事は成就します。

 

旧約聖書の創世記第1章から第2章の記事である天地万物を神が文字通り6日間で創造し、7日目に休息をとったことを私は確信します。

 

キリスト教徒の有名な作家(複数の方々)の聖書に関する本を読むにつけ、少々ガッカリすることがあります。

天地創造旧約聖書の箇所を伝説だと書いていたりして聖書記事を信じていないようなのです。

キリスト教徒だからと言って信じられないものを無理に信じる必要もないのは分かってはいるのですが、私としては、やはりガッカリです。

 

f:id:hoshishusaku:20170607065640j:image

 

以上が天地創造の私の見解(全てではなく一部)です。

全ての見解については、別の機会に語ります。

学生時代、私は劣等生でした。

高名な学者でもなく、私には何の権威もありません。

私の見解と書きましたが、実際は、聖書に記されている私に内住する「聖霊」が示してくれた真実だと思っています。

聖霊」の力は、イエスを信じるキリスト教徒にとって最重要なものです。

聖霊」の活動なくしてキリスト教徒の信仰の成長はありません。

この「聖霊」については、別の機会に語りたいと思います。


新約聖書・コリント人への手紙第一6:19
f:id:hoshishusaku:20170607070811j:image

 

hoshishusaku.hatenablog.com

 

★私は、聖書に書かれている内容を、誰が読んでも明らかに比喩的な言葉を除き、字義通り理解した上で信じています。したがって、創造主である唯一の神の存在を確信し、イエスをキリスト(救い主)と認める者です。しかし、カトリック教会等のいずれの教会にも属していない無教会者です。あらゆる新興宗教のいずれの信者でもありません★

・創造主だけが神

・万物・人間を創造せずして神たる資格なし

・商売繁盛の神、龍神など「〇〇神」と「神」の文字をくっつけても、万物を創造せずして神たる資格なし

・釈迦が万物を創造した方なら、釈迦を神と崇めますが、万物・人間を創造せずして拝む対象に非ず。

親鸞日蓮など、人格が高潔であり尊敬できる方であっても、万物・人間を創造せずして拝む対象に非ず。

〈私の信条〉

盲目的ではなく根拠に基づき、キリスト・イエスを信じ尽くし、聖書を信じ尽くします。

★星周作(HN)本名:馬場忠博:馬場聖書研究室★

〈イエスを信じる者は永遠の命をもつ〉ヨハネによる福音書3:16)ことを私は確信します。
f:id:hoshishusaku:20170606073423j:image

広告を非表示にする