星 周作 Blog

★ 福岡より〇〇をこめて  ★

ヨセフスのいわゆるキリスト証言

フラウィウス・ヨセフスは、ユダヤの歴史家です。 「ヨセフスのいわゆるキリスト証言」が書かれている「ユダヤ古代誌」の著者です。 ちくま学芸文庫「ユダヤ古代誌」の訳者(秦剛平)前書きを以下引用します。 ちくま学芸文庫「ユダヤ古代誌」「ヨセフスのい…

イエスの奇跡が見たい!

イエスの奇跡を見たいと思っても、私たちは見ることができません。 聖書の記事を読んで確認するしかありません。 新約聖書の福音書と呼ばれる4つの書にイエスの行った36回の奇跡が記されています。 4つの福音書とは、マタイによる福音書、マルコによる福…

当たり前の世界? 奇跡の地球(ほし)?

ある日A君は運転ミスをして、大切に乗っているマイカーのボディにキズを付けてしまいました。 無神論者の彼ですが、冗談半分にキズが直るよう神に祈りました。 翌日、ボディを見るとキズが見当たりません。 奇跡が起きたと思いました。 神に感謝しました。 …

天地創造6日間

超高層ビルのナンバーワンはドバイのブルジュ・ハリファの高さ828メートルで工期は6年程です。 神だったら、どのくらいの期間で完成させるでしょうか。 神の存在を信じていない人は、神が存在すると仮定して考えてみて下さい。 どうですか。 神だから、…

世界最大のことば

このブログで何度も引用した「わたしは道であり、真理であり、命である(ヨハネによる福音書14:6)」という言葉を、イエスは何の根拠があって言えたのでしょうか。 その根拠は、以下に引用する聖句によって明らかにできます。 新約聖書・ヨハネによる福音書1…

真理はシンプル 真理は自由

新約聖書・マタイによる福音書11:28~30 (出典:「聖書大事典」教文館刊) ↑ うつ病患者が減りません。 減るどころか増えるばかりです。 うつ病になる原因は、人により様々で、単純にこれが原因だと言い切ることはできません。 ただ言えることは、そ…

真理がわたしを自由にした

わたしの大切にしている本の一つにD(ドワイト)・L(ライマン)・ムーデー(1837年~1899年)の「聖書研究の快楽」があります。 D・L・ムーデーは、アメリカの有名な牧師であり大衆伝道者です。 昭和5年出版(初版明治42年)ですから、今か…

お目出たい人

昔、聖書を読み始める前までの神とキリスト・イエスを信じていない頃の私は、テレビの時代劇の中に出てくるキリシタンがパラダイス(天の御国での永遠の命)を信じながらも迫害に遭っているのを見るにつけ、すごい人達だなあと思うのと同時にパラダイスをま…

人もし死なばまた生きんや

以前住んでいた家の78歳の隣りのおばあちゃんと顔を合わせると「あと何年生きられるやら」と寂しげに会うたびに言われていました。 声に出さなくても「もっと生きたい。まだ死にたくない」との思いが伝わってくるものでした。 若い時は、近所でも評判のハ…

とてつもない話<永遠の命>

神が「愛」「霊」「全能」であることが認識できれば、私たちの疑問は全て解決します。 アメリカの20世紀最大の伝道者と言われたビリー・グラハム(1918年~)もその著書「神は遠くにいない」の中で次のように語っています。 「神がどのようなお方であ…

あなたはどのタイプ?

新約聖書コリント人への手紙第一1:22~25 パウロが語ったこの聖句は、何を言っているのでしょうか。 ユダヤ人はイエスのメシア(救い主)の証明としてしきりにしるし(奇跡)を要求しました。 わたしたち多くの人間がそうであるように「しるしを見たら…

神はいない? 真理とは?

神はいる、神はいない、このどちらかしかないですよね。 真理とは何でしょうか、「永遠不変の絶対的なもの」ということでしょうか。 神がいないのであれば、ものごとの良し悪しは、人間が便宜的に作ったその時代その時代のうつろいやすい規則やその地域の掟…

学び、探究、研究

世界には、聖書を学ぶ人、探究する人、研究する人など、様々な動機を持って聖書に向き合っている数多くの人がいます。 ある人の研究スタイルは、神を求める研究ではなく、聖書の内容を初めから疑いをもってする研究の場合が多いでしょう。 この研究スタイル…

働くということ

旧約聖書・箴言12:9 旧約聖書・箴言6:9~11 新約聖書・テサロニケ人への手紙第二3:10 新約聖書・マタイによる福音書6:24~25 働くことは尊いものです。 しかし、富に仕える(富の奴隷)になることを、聖書は戒めています。 hoshishusaku.…

のり弁的聖書解釈

私は「のり弁的聖書解釈」をしません。 のり弁的聖書解釈とは、自分にとって都合の良い解釈を聖書の学びに持ち込むことです。 聖書のある箇所は信じるが、別のある箇所(奇跡物語など)は信じられないとして、その信じられない箇所を塗りつぶすというもので…

有名な裁き

ソロモン王が、子どもの母親は自分だと主張するふたりの女の仲裁をした話は有名ですね。 しかし、聖書自体を読んだ人は少ないのではないでしょうか。 旧約聖書・列王記上3:16-28に書かれています。 以下、引用します。 どうでしたか。 あなたの記憶と同じ内…

ののしられても、ののしり返さず・・

新約聖書ペテロへの手紙第一2:22~24 新約聖書ルカによる福音書23:32~34 ののしられても、ののしり返さなかった、苦しめられても、おどすこともしなかったイエス・キリスト、一度も罪を犯すことがなかったイエス・キリストが、「何故」十字架…

苦しみや悲しみのときの出会い

「世には、聖書には全く無関心で一生を終える人も少なくない。 だがどんな人であっても、一生に一度や二度、必ず、『ああ神よ』と叫び、『一体どうしたらいいのだろう』と、うめくような悲しみや苦しみにあうことがあるのではないか。 もし、そうしたときに…

誇れる者は誰一人いない

新約聖書ペテロの手紙第一5:5 新約聖書コリント人への第一の手紙1:27-29 旧約聖書箴言3:7 ★私は、聖書に書かれている内容を、誰が読んでも明らかに比喩的な言葉を除き、字義通り理解した上で信じています。したがって、創造主である唯一の神の存在を確信し、…

わたしたちのからだは〇〇の宮

「全身全霊」という言葉がありますね。 お相撲さんが全身全霊で夏場所にのぞむと言ったり、一般人も仕事に全身全霊を注ぐなどと言ったりもします。 ただ、言っている本人は、自分自身に霊が宿っていると思って言っているのではなく、「全精力を注ぐ」という…

偽りを言う舌・・・まばたきの間だけ

旧約聖書・箴言12:18~21 聖書(真実を言うくちびる)は、旧約聖書の著者が記したように、2000年以上の時を経過してもいつまでも保たれ、わたしたちの手元に届けられています。 聖書が偽りを言う舌(書物)であれば、とうの昔に廃れたことでしょ…

愚かな方法

まだ、神を知らなかった時、聖書に見向きもしなかった時、おぼろげながら「神様が自分に現れてくれたらいいのになあ、キリスト教でも何でも信じるのになあ」と思っていた頃があったような気がします。 数多くの方が、今なお、このように思っているのかもしれ…

自然の中に見いだす

誰しも、山登り、ハイキング、あるいは散歩の際に、自然の美しさや偉大さを感じたことがあるでしょう。 自然に畏敬の念を持つ方も数多くいるようですね。 その一方で、日毎の糧を得るためにビジネスに忙殺され、自然の中に身を置き自然を肌で感じる余裕すら…

本当のこと、真実、真理が知りたい

人を傷つけてしまうようなウソをついたことはありますか。 詐欺まがいのウソをついたことはありますか。 その人の為によかれと思ってついた善意のウソはありますか。 他愛のない、笑って済ますことができるようなウソをついたことはありますか。 現在、地球…

90歳の高齢出産

アブラハムが75歳の時に、神がアブラハムに現れて、アブラハムに子孫を与え、その子孫にカナンの土地を与えると約束しました。 <参考>この当時は、アブラハムでなく「アブラム」と名乗っています。 ただ、この時のアブラハムと妻サラの間には、まだ一人…

口下手で弱腰のモーセ

旧約聖書を読む前までにモーセに持っていたイメージは、名優チャールトン・ヘストン扮するモーセの「十戒」ですね。 それは、常に堂々と振る舞うイメージです。 いざ読み始めると「えっ、これがモーセ」と思わせる何とも頼りないモーセに少なからずビックリ…

妻700人・側室300人

まだ、聖書を知らない人でも、アブラハム、モーセ、ダビデ、ソロモンなどの名前を知らない人はいないでしょう。 イスラエルの国旗には、ダビデの星が描かれていますよね。 ソロモンには、妻や側室が何人いたか知っていますか。 口語訳聖書(列王記上11:3) …

あなた好みの〇〇になりたい

皆さんは、奥村チヨの「恋の奴隷」という歌を聞いたことがありますか。 「あなたと逢ったその日から、恋の奴隷になりました。あなたの膝にからみつく子犬のように・・・悪い時はどうぞぶってね・・・あなた好みの あなた好みの女になりたい」 笑っちゃうほど…

世界の名だたる作家にリクエストします

日本には、○○賞と名のつく文学賞がいくつもあります。 芥川賞、直木賞、江戸川乱歩賞など様々です。 世界各国にもその国ごとに各賞があり、世界的にはノーベル文学賞があります。 巷のアマチュア作家も含めて、これらの受賞作家はその国の最高峰の文章の達人…

十字架刑とムチ打ちの苛酷

磔(はりつけ)には、色々な形態があったようです。 代表的なものは、十字形、T字形、I字形です。 (出典:日本キリスト教団出版局・目で見る聖書の時代) イエスは、十字形で磔にされたとするのが通説ですが、エホバの証人(ものみの塔)は「I字形」を主…

愛していればこそ!

貴女には、優しい夫がいます。 貴女の望むことは何でも叶えてくれます。 貴女が、何度か浮気をしても、その都度赦してくれます。 夫は貴女を愛しているでしょうか? 浮気さえ赦す夫の、貴女に対する愛を疑うでしょう。 真に貴女を愛していれば、貴女の裏切り…

奇跡は必要ですか?

ある日、あなたの前に「わたしは神である」と言う人が現れました。 「わたしは神である」と語る言葉以外の会話の中で精神を病んでいる様子はありません。 面白半分に、又は疑りながら、「あなたが自分のことを『神』と言うなら、証拠を見せろ。神の業(わざ…

神の名 「わたしはある」

エジプトで約400年間、奴隷として苦しんでいたイスラエルの民を救うべく、神はモーセをイスラエルの民のリーダーとして指名しました。 その当時のイスラエルの民の人口は約150万人から200万人です。 私の住んでいる福岡市の人口は約160万人ですが、モーセの…

ラブストーリー

「神はそのひとり子(イエス)を賜わったほどに、この世(人間)を愛して下さった」と新約聖書ヨハネによる福音書3:16にあります。 口語訳聖書 ↓ 聖書は、神の人間に対する壮大なラブストーリーです。 繰り返される人間の神への裏切りと反逆(偽りの神への礼…

あなたは誰に似ていますか?

まだ、聖書に触れたこともなく、もちろん神も知らなかったとき、何かの本で「神は自分のかたちに人を創造された」という言葉を目にしましたが、「へえ、そうなのか、ホンマかいな?」と、つぶやきましたが、深く受け止めることはありませんでした。 口語訳聖…

聖書は真実の書ですか?

聖書の天地創造、ノアの大洪水、バベルの塔、出エジプトの奇跡、イエスの奇跡など作り話だという、大勢の人がいます。 同じように、聖書写本は、何度も写本されるうちに一部書き換えられた物もあると主張する人もいます(参考:わたしたちに伝えられた聖書は…

神を見たいですか?

見れるものなら、神を見たいと考えている人は、人類の大多数でしょう。 潜在的に人間は神を求めるように出来ているのかもしれませんね。 かって、モーセも私たちと同じように神を見たいと思い、神に願ったことが旧約聖書出エジプト記33:18-23に書かれていま…

罪って何ですか?

例え話です。 大学受験前の高校生の会話です。 A君:昨日はよく勉強したなあ。 B君:俺はあまり勉強しなかったよ。 この二人に具体的に何時間勉強したか先生が尋ねました。 A君:普段は1時間程しかしていませんが、昨日は3時間もしました。自分を褒めたい…

「神対応」「神技」

テレビを見ていて随分前から違和感のある言葉、フレーズがあります。 「神対応」「神技」という言葉です。 芸能人がファンに、普段とは違った喜ばれるサービスをした場合に「神対応」と言って評価されたり、スポーツ選手の素晴らしいプレーを「神技」と言っ…

イエス・キリストの復活はでっち上げ?

聖書では、イエス・キリストは十字架上で死に、墓に葬られてから3日後に復活したと書かれていますが、復活など無かった、ウソでっち上げと言う人がいます。 しかし、パウロは次のように語っています。 口語訳聖書(コリント人への手紙第一15:12~15) 万物…

神を信じる人はアホですか、愚かな人ですか?

神などいない、仮にいるとしても神は決して愛でもなければ恵み深くもない、と言う人が大勢います。 もし神がいるなら、東北大震災のような未曽有な災害があるはずがない、ISなどのテロを許しているはずがない、今この世界の人々を様々な苦難や欠乏の中におか…

神は愛

わたしたちは、目、鼻、口、耳、手足、神経、視覚、味覚、聴覚、触覚、愛する心など、備わっていることが当たり前で、ありがたさを感じずに生きています。 もし、ある日突然、味覚が失われたことを想像したらどうでしょうか。 食べることが楽しみだと言われ…

カルト、新興宗教にご用心

カルト、新興宗教の常套手段として、新約聖書の「マタイによる福音書16:19-20」の聖句を引用して、あなたの大切な財産を奪おうとします。ご注意を! 口語訳聖書 ↓ この聖句は、お金を得ることや富を蓄えること自体を悪としているわけではありません。 お金や…

復讐するは我にあり

「復讐するは我にあり」と言えば、名優緒形拳主演の映画が思い出されます。 聖書を詳しく研究する前までは、復讐は俺自身がすると考えていました。 聖書は復讐は神様がして下さると教えていると知って、目からウロコでした。 口語訳聖書(ローマ人への手紙12…

奇跡 しるし 癒し

イエスは数々の奇跡・しるし・癒しを行いましたが、その中の一つを紹介します。 口語訳聖書(ルカによる福音書4:38-40)↓ パリサイ派的律法では安息日に病気を癒すことや病人を運ぶことも禁じていたので、人々は日が暮れると安息日が終わるので「日が暮れ」…

人間のからだ

人間を含む万物を創造した神様について、旧約聖書の創世記1:31には次のように書かれています。 「神が造ったすべての物を見られたところ、それは、はなはだ良かった。」 口語訳聖書 ↓ 単に「良かった」ではなく「はなはだ良かった」という言葉に、万物そして…

出エジプト モーセの年齢

聖書を読んだことがない人も、エジプトで奴隷であったイスラエルの民が、神から召命されたモーセによって導かれてエジプトから脱出して、神から十戒を授かったエピソードを映画などでご存知だと思います。 ところで、そのモーセが神に召命された時の年齢を知…

十戒

柿本人麻呂は万葉集の歌人ですが、明石市の柿本神社(人丸神社)では、「ひと、うまる」とこじつけ安産の神とし、「ひ、とまる」とこじつけ防火の神として祀っています。 全国各地に色々な神社仏閣があります。交通安全の神、商売繁盛の神、学問の神など。 …

神を見たことがないから信じられない!

「神を見たことがないから、神の存在を信じることが出来ない。イエスを見たことがないから、イエスが存在したことを信じることが出来ない。」という気持ち、よく分かります。 しかし、イエス様は弟子のトマスにこう言いました。「あなたはわたしを見たので信…

心が貧しい人って、どんな人?

先生・先生と呼ばれてふんぞり返る政治家、社長・社長と呼ばれてふんぞり返る人、分不相応のお金を持って他人(ヒト)を見下す人、分不相応の地位を得て他人(ヒト)を見下す人、こういう人を見るとイエス・キリストの「山上の垂訓」(新約聖書・マタイによ…